航空研究開発の国際組織「IFAR」に加盟 | 海外との連携 | JAXA航空技術部門
スマートフォンサイトを表示

宇宙航空研究開発機構

海外との連携

トピックス一覧へ

2011年11月30日

航空研究開発の国際組織「IFAR」に加盟

JAXAは2011年9 月にIFAR(国際航空研究フォーラム)に加盟しました。IFARとは米NASA、独DLR、仏ONERA、露TsAGI、中CAE、印NALなど世界約20の国立航空研究開発機関によって構成される国際組織で、そのミッションは(1)世界の国立航空研究開発機関の連携の促進、(2)加盟機関によって共有された航空技術の研究フレームワーク策定、(3)政府間国際機関および非政府組織への協力・助言です。
今年6月にパリ郊外で開催された第2回IFARサミット(年次会合)にて設立趣意書が策定されたばかりの新しい組織ですが、世界の国立航空研究機関によって構成される国際機関はこれまで類が無く、今後の航空研究開発分野における世界的なオピニオン・リーダーとしての役割を期待されています。
航空機の国際共同開発が拡大する中でJAXAは世界の優れた研究機関との連携を深め、いっそう社会に役立つ研究を推進してゆきます。

第2回IFARサミット

ページTOP