スマートフォンサイトを表示

宇宙航空研究開発機構

平成29年度「JAXA航空技術部門公募型研究」の公募結果について

このほど実施しました公募型研究の採択案件(3件)をお知らせします。
※研究代表者の役職は採択時の役職であり、敬称は略させていただきます。

採択案件

1.リブレットによる抵抗低減効果の実験検証及び計測技術の開発

首都大学東京 淺井 雅人(教授)
研究課題 (1)高レイノルズ数チャネル風洞によるリブレットの抵抗低減効果の評価

2. 全超電導モータの方式提案と設計指針の確立に関する研究

九州大学 岩熊 成卓(教授)
研究課題 (2)航空機用REBCO全超電導モータの方式提案と設計指針の確立に関する研究
東京大学 大崎 博之(教授)
研究課題 (3)MgB2超電導線材を電機子巻線に使用した全超電導モータの解析および特性解析ツールの構築
ページTOP