スマートフォンサイトを表示

宇宙航空研究開発機構

50トン油圧疲労試験装置

部分構造等の繰返し試験や静荷重試験を行う装置です。油圧により最大50トンfの荷重を加えることができます。また荷重は定振幅だけではなくプログラム波形も可能です。計測機器の組み合わせにより負荷に対応した変位やひずみの測定ができます。

製造元 MTSジャパン
荷重定格 ±500kN、±250kN、±50kN
変位定格 ±50mm
負荷制御 荷重制御、変位制御、歪制御
ページTOP