スマートフォンサイトを表示

宇宙航空研究開発機構

2019年度「JAXA航空技術イノベーションチャレンジ powered by DBJ」審査の結果について

2018年度に実施した「JAXA航空技術イノベーションチャレンジpowered by DBJ」の採択案件について、今年度の選定審査を行った結果、当機構との連携フェーズへ移行する案件として以下3件を採択として決定しましたのでお知らせします。
※研究代表者の役職は採択時の役職であり、敬称は略させていただきます。

採択案件

東京大学 助教 樋口 諒
テーマ名 複合材製航空機の設計・整備に関するAI援用プラットフォーム開発
株式会社羽生田鉄工所 取締役 羽生田 大陸
テーマ名 CFRPのトポロジー最適化設計を元とした電気飛行機の最適な構造設計手法及び成形技術の実用化に向けた開発
中部大学 宇宙航空理工学科 准教授 海老沼 拓史
テーマ名 ビームフォーミング技術を応用したGPS干渉信号抑制による航法システムの高信頼性化

2019年8月27日更新
ページTOP