「第17回 学際領域における分子イメージングフォーラム」

本年で第17回目を迎える本フォーラムは、航空宇宙分野をはじめとする幅広い分野でブレークスルーとなりうる分子イメージング技術について、流体、化学、光学、バイオ、海洋、画像計測などの異分野・異業種間の研究者および技術者に最新の研究成果の発表・議論及び情報交換の場を提供することを目的としています。さらに、機能性分子センサに関わる学際的研究連携を活発化させ、分子イメージング技術の最先端を切り開く契機とします。

開催概要

  • 開催日:
    2021年年12月13日(月)9:30オンライン開場、9:50開始(予定)
  • 開催場所:
    ウェブ会議アプリケーション(招待講演:ZOOM、ポスターセッション:oVice)によるオンライン開催
  • 発表形式:
    • 招待講演
      坂上博隆 准教授 (ノートルダム大学 航空宇宙機械工学科)
      講演内容調整中

      横川譲 主任研究開発員 (宇宙航空研究開発機構 航空技術部門 電動ハイブリッド航空機チーム)
      「航空機電動化の現状とハイブリッド推進システム技術実証の構想」
      ※他、2~3 件程度の招待講演を調整中。
    • ポスターセッション 20件程度
      ZOOMによるショートプレゼンテーションおよび oVice(オヴィス)によるバーチャルポスターセッションを予定
  • 主催:
    宇宙航空研究開発機構(JAXA)航空技術部門
  • ポスターセッション申し込み:
    ポスターセッションでの発表をご希望の方は、下記のMicrosoft Formsに発表タイトル、著者名(所属機関を含む)、代表者連絡先(電話及びメール)、及び200字程度の概要を記載の上送信してください。Formsにアクセスできない場合は、上記情報を分子イメージングフォーラム事務局宛にメールにてご連絡ください。
    ポスターセッション申し込み用URL:https://forms.office.com/r/KLZ9VnAQby
    締め切りは2021年11月26日(金)とさせていただきます。
    審査の上で発表の採否を11月30日(火)までにご連絡します。
  • 参加申し込み:
    参加登録ご希望の方は、下記のMicrosoft Formsに参加者氏名、所属機関、連絡先(電話及びメール)を記載し送信ボタンを押下してください。Formsにアクセスできない場合は、上記情報を分子イメージングフォーラム事務局宛にメールにてご連絡ください。
    参加申し込み用URL:https://forms.office.com/r/WgvZH4LayQ
    締め切りは2021年12月7日(火)とさせていただきます。(参加人数多数の場合には回線容量制約のため参加をお断りさせて頂く場合もございます。ご了承をお願いします。)
    参加登録費は無料です。

問い合わせ先:

JAXA 航空技術部門 「学際領域における分子イメージングフォーラム」事務局
mole_imaging@chofu.jaxa.jp
※メール送信の際は、全角の「@」を半角の「@」に書き換えてからお送りください。


2021年11月26日更新