Science & Basic Tech
基礎的・基盤的技術の研究

基礎的・基盤的技術の研究、大型試験設備の維持・向上、試験法の開発などを行い、航空から宇宙まで多様な研究開発のニーズに応えています。

将来に向けた新しい技術を創り出すための基礎的な研究や、試験・解析のための基盤技術の向上も航空技術部門の大きな役割です。航空分野のみならず宇宙分野の面でも、JAXA のプロジェクトや産業界などの活動を支えるため、空気力学、エンジン、材料・構造、数値解析、飛行力学などの基礎的・基盤的技術の研究、日本有数の大型試験設備の維持・向上や試験法の開発などを行い、航空から宇宙まで、多様な研究開発のニーズに応えています。

基礎的・基盤的技術の研究のインフォグラフィック

空力技術の研究

わが国最大規模のさまざまな速度域、大きさの風洞を運用しています。また、空力性能を向上する技術や高精度/高品質の試験データを効率よく提供するための風洞技術の研究開発を実施しています。

詳しくはこちら

飛行技術の研究

航空機の安全性や任務能力の一層の向上を目的として、飛行制御技術、操縦支援技術などの飛行システム技術の研究開発を行い、社会に貢献していきます。

詳しくはこちら

推進技術の研究

航空機用エンジンに求められる低燃費と環境適合性を実現する先進技術を開発するとともに、将来の航空輸送インフラ開拓に向け、脱化石燃料化や、高速利便性と環境適合性を両立させる先端技術を開発・実証します。

詳しくはこちら

構造・複合材技術の研究

超高温や極低温など極限環境で利用可能な複合材料の開発や、複合材料の低コスト化、リサイクル、接着、標準化など多角的に研究開発を進めています。また、航空機特有の軽量構造の強度や振動特性、空力連成現象の研究に取り組んでいます。

詳しくはこちら

数値解析技術の研究

世界最高速レベルの非定常流体解析技術や複雑な燃焼現象を解析できる技術など、高い価値をもつ研究成果を創出するとともに、それを世の中に役立つレベルにまで成熟させて社会実装する幅広い活動を実施しています。

詳しくはこちら