航空機電動化(ECLAIR)コンソーシアム 第5回オープンフォーラム

2018年に設立された航空機電動化(ECLAIR)コンソーシアムでは、これまで航空機電動化に関する社会実装・研究開発計画を将来ビジョンとして策定し、また将来ビジョンの実現に向けた各要素技術の研究開発を行う技術開発サブグループを発足させ、活動して参りました。
今回の第5回オープンフォーラムでは、基調講演として国土交通省と大阪府から、航空機の脱炭素化と空の移動革命に向けた取組についてご紹介いただくとともに、コンソーシアム内外の活動成果を紹介します。昨今の状況を鑑みて、オンラインでの開催としておりますが、これまでの会場開催以上に多くの方々にコンソーシアム内外の活動成果を発信できる機会として、皆様のご参加をお待ちしております。

  • 日時
    2022年10月25日(火)14:00〜17:00(13:45より接続確認用の映像・音声を配信予定)
  • 開催形式
    オンライン(CISCO Webex Eventsを使用)
    事前登録が必要となります。ページ下部の参加登録URLをクリックし、事前登録を行って下さい。
  • 主催
    航空機電動化(ECLAIR)コンソーシアム
  • 参加費
    無料
  • 定員
    800名
  • プログラム
    (敬称略)
    14:00-14:05(5分) オンライン開催に関するインストラクション
    14:05-14:10(5分) 開会挨拶
    14:10-14:35(25分) 基調講演1「航空機の脱炭素化に向けた新技術官民協議会」
    石井 靖男 国土交通省 航空局 安全部 航空機安全課長
    14:35-15:00(25分) 基調講演2「空の移動革命に向けた大阪における取組み~空飛ぶクルマのある未来社会へ~」
    時岡 貢 大阪府商工労働部成長産業振興室 副理事(産業化戦略センター長)
    15:00-15:20(20分) 「航空機電動化コンソーシアムの第2期計画について」
    西沢 啓 JAXA 航空技術部門
    15:20-15:35(15分) 休憩
    15:35-15:55(20分) 「電動ハイブリッド推進システムの技術実証構想」
    横川 譲 JAXA 航空技術部門 
    15:55-16:15(20分) 「多種多様運航統合技術の研究開発」
    又吉 直樹 JAXA航空技術部門
    16:15-16:35(20分) 「ハイブリッド電動航空機(HEA)の電気系・ガスタービンエンジン推進部並びに全システムモデル化へのアプローチ」
    山本 真義 名古屋大学 未来材料・システム研究所 教授
    16:35-16:55(20分) 質問への回答
    (※講演中にWebexチャット機能で寄せられたご質問について、各講演者から回答いたします)
    16:55-17:00(5分) 閉会挨拶

    ※プログラムは予告なく変更になることがあります。

  • 参加登録
  • 参加を希望される方はこちらの参加登録URLより必要事項を入力し、事前登録を行ってください。
    https://aero-tech-hub.webex.com/aero-tech-hub/onstage/g.php?MTID=e5cb77ef94a5493287e2c6a8e03d52e6a
    • 登録完了後、messenger@webex.comよりイベント参加用URLを含んだEメールが登録されたメールアドレスへ送信されます。イベント開始時刻になりましたら、届いたURLをクリックしてご参加ください。
    • 確実な音声接続のため、参加の際には「一時アプリ」をダウンロードして参加することを推奨致します。
    • 当日は13:45より、確認用の映像・音声の配信を予定しております。接続状態の確認にご活用ください。
    • Webex Eventsの接続不良等につきましては、事務局での対応は致しかねます。ご容赦ください。
  • 申込に関する問い合わせ
    航空機電動化(ECLAIR)コンソーシアム事務局
    E-mail: eclair_sec*chofu.jaxa.jp(*を@に変更してください)

2022年9月29日更新