スマートフォンサイトを表示

宇宙航空研究開発機構

共同研究・受託研究

JAXA航空技術部門では、他機関等と連携して研究を行うことが、研究の推進に有効であると判断した場合は、共同研究を積極的に行っており、毎年100件以上の共同研究を、国内外の企業、大学、研究機関と行っています。
共同研究の実施に当たっては、「共同研究契約書」を締結して実施します。共同研究契約書の標準的な内容はこちら(PDF:190KB)をご確認ください。

また、JAXAは研究を受託し実施することも、「受託研究契約書」を締結した上で行っています。
受託研究の対象となるのは、JAXA航空技術部門が推進する研究に対して相乗効果が期待でき、JAXAにとって有益と判断されるものです。

なお、共同研究や受託研究を実施する前段階の技術相談において「秘密保持契約書」を締結することも可能です。

共同研究、受託研究へのお問い合わせはこちら

ページTOP