スマートフォンサイトを表示

宇宙航空研究開発機構

研究者・企業の方へ

JAXA航空技術部門は、日本の航空産業発展に貢献するため、産学官の連携を強化して、我々の研究成果を実際の航空機産業に的確かつ素早く活かせるよう、研究者・企業の方と連携する様々な取り組みを行っています。

航空技術部門と共同研究したい

航空技術部門は、企業、大学、公的研究機関等と連携して研究を推進するため、共同研究を積極的に行っています。
また大学や産業界等に新たな知見やアプローチ手法等の知的リソースを広く求める公募型研究を実施しています。

さらに、「日本の航空産業の競争力強化」と「航空輸送の変革に資するハイインパクトな革新技術の創出」促進するオープンイノベーションの拠点として、次世代航空イノベーションハブを構築しています。

航空技術部門の試験設備を利用したい

航空技術部門は民間企業では整備しにくい大型の試験設備等を保有しており、それらの一部は供用制度により有償でご利用いただくことが可能です。

航空技術部門の知的財産を使用したい

これまで蓄積してきた宇宙航空分野の技術を、宇宙航空分野のみならず、その他様々な産業分野でも広く活用していただきくため知的財産利用プログラムを実施しています。

航空技術部門に研究を依頼したい

JAXAと企業、大学、公的研究機関等がお互いに相乗効果を期待できる研究テーマについて、JAXAは受託研究を行っています。

航空技術部門で研究者として働きたい

JAXAは、日本のため、世界のために宇宙航空技術の最前線で活躍してくれる人材を随時募集しています。募集時期や募集する職種、研究テーマについては下記、採用情報ページをご覧ください。

航空技術部門の研究開発を詳しく知りたい

航空技術部門は、我が国の方針や社会ニーズに基づき、航空環境技術の研究開発プログラム(ECAT)、航空安全技術の研究開発プログラム(STAR)、航空新分野創造プログラム(Sky Frontier)の3つの研究開発プログラムを推進し、またこれらを支える基礎的・基盤的技術の研究に取り組んでいます。
直接研究者等へ話を聞きたい方は、イベント・シンポジウムや職員講演も行っていますので、ご参加ください。

人材育成で航空技術部門と連携したい

航空技術者を目指す若者等への魅力的で実践的な教育機会を提供するため、航空技術人材育成に力を入れています。

なお、航空分野以外の産業連携に関するお問い合わせや、宇宙航空技術を活用した新商品開発や事業の開拓をお考えの方は、新事業促進部のページをご覧ください。

ページTOP