第2回航空機装備品認証技術オープンフォーラム

【開催延期のお知らせ】

新型コロナウイルス感染拡大防止対策の状況を社会情勢等を踏まえて開催について協議した結果、オープンフォーラム参加者ならびに出演者、関係者の安全面を考慮し、3月23日(月)に開催予定していた「第2回航空機装備品認証技術オープンフォーラム」開催を延期させていただきます。
今後につきましては、新型コロナウイルスの影響や社会情勢等を鑑み、本オープンフォーラム開催の可能性について引き続き検討します。詳細はこちらのページで改めてご案内いたします。
何卒ご理解ご了承の程お願い申し上げます。(3月6日現在)

昨年度開催した第1回航空機装備品認証技術オープンフォーラムでは関係省庁、機体メーカー等から航空機装備品に関する現状や動向等をご紹介いただき、ソフトウェア認証に関する知見の共有を図りました。
今回の第2回では内外との関係強化や国際標準化について議論するとともに、活動範囲の拡大等を含め今後のあるべき姿や方向性を示すことを目的に開催する予定です。これにより我が国航空機産業の国際競争力強化に一層貢献いたします。

  • 日時
    2020年3月23日(月)13:30~17:40(受付開始・開場12:30)開催延期となりました
  • 開催場所
    学術総合センター内 一橋大学一橋講堂 中会議場1~4 ※外部サイトへリンクします
    〒101-8439 東京都千代田区一ツ橋2-1-2 学術総合センター2階
  • 主催
    航空機装備品ソフトウェア認証技術イニシアティブ
  • 後援(予定)
    文部科学省、経済産業省、国土交通省
  • 参加費
    無料
  • 定員
    240名
  • 参加申し込み
    こちらのフォームからお申込みください。(※今後の状況を踏まえ、改めてご案内します。)
  • プログラム
    ※プログラムは予告なく変更になることがあります。
     
    (敬称略)
    13:30~13:45 開会挨拶
    • 渡辺重哉 航空機装備品ソフトウェア認証技術イニシアティブ幹事会 代表(JAXA航空技術部門 次世代航空イノベーションハブ長)
    • 新倉崇之 経済産業省 製造産業局 航空機武器宇宙産業課 航空機部品・素材産業室 室長
    13:45〜14:25 基調講演1
    BASAによる国際的な相互認証の推進について

     ~最新の動向と将来の展望~
    湊孝一 国土交通省 航空機安全課 航空機技術基準企画室 室長 
    14:25~15:05 基調講演2
    航空管制機器の認証と国際標準化に向けた取り組み

     ~市場獲得の鍵となる国際標準策定への参画~
    小瀬木滋 国立研究開発法人 海上・港湾・航空技術研究所 電子航法研究所 所長
    15:05~15:35 講演1
    航空機電動化の世界動向と標準化の流れ

     ~SAE等における国際標準化の現状と日本の戦略~
    西沢啓 JAXA航空技術部門 次世代航空イノベーションハブ エミッションフリー航空機技術チーム チーム長
    15:35~15:50 休憩
    15:50~16:30 基調講演3
    装備品開発における環境試験技術

     ~民間航空機装備品における環境試験の必要性~
    高橋教雄 住友精密工業株式会社 技師長
    16:30~17:00

    講演2
    国内における環境試験設備の現状

     ~これまでに整備された設備と目指すべき将来像~
    木下久 長野県 飯田市 産業経済部 工業課 品質管理担当専門幹

    17:00~17:30

    講演3
    ソフトウェア認証におけるイニシアティブの取り組み

    各務博之 MHIエアロスペースシステムズ株式会社 プロセス開発管理室 室長 

    17:30~17:40 閉会挨拶
    平田容章 文部科学省 研究開発局 宇宙開発利用課 宇宙連携協力推進室 室長


2020年3月6日更新