スマートフォンサイトを表示

宇宙航空研究開発機構

実験用ヘリコプター「MuPAL-ε」の実機展示を観に行こう!

 

トピックス一覧へ

2019年1月22日

県営名古屋空港にある「あいち航空ミュージアム」では、YS-11やMU-300等の実機の展示が見られる他、JAXAで運用していた実験用ヘリコプター「MuPAL-ε」も展示されています。

あいち航空ミュージアムに展示されている「MuPAL-ε」

「MH2000」

そのお隣には、MuPAL-εのベースとなっている機体「MH2000」がもう一機展示されています。こちらは機体パネル等の一部が外されており、内部構造やエンジンを見られるようになっています。こちらを見た後MuPAL-εに取り付けられているパーツなど、実験機ならではの違いにも注目していただくと、より楽しめるかもしれません。

ちなみにJAXA調布航空宇宙センター展示室にはMuPAL-εの計器とテールローターの展示があります!こちらもぜひ、見学にいらしてください。

あいち航空ミュージアム外観

戦後初の国産旅客機YS-11の実機展示
(JAXA調布航空宇宙センターでは、YS-11のコックピット部分を見学できます)

ページTOP