スマートフォンサイトを表示

宇宙航空研究開発機構

VTOL/STOL機技術

V/STOL(Vertical/Short Takeoff and Landing)機はヘリコプターのように垂直離着陸ができ、かつ固定翼機のような高速巡航も可能な航空機です。滑走路がなくても離着陸ができ、高速で長距離を移動できることから、航空輸送の更なる移動時間短縮や空間利用の拡大をもたらす将来技術の1つとして期待されています。
JAXAでは、将来の航空輸送ポテンシャルを革新する先進的技術「航空新分野創造プログラム(Sky Frontier)」として、VTOL/STOL技術の研究に取り組んでいます。

将来型4発ティルトウィング(QTW: Quad Tilt Wing)VTOL旅客機概念

4発ティルト・ウィングVTOL機

4つのプロペラと前後2枚の主翼を持つティルト・ウィングにより垂直離着陸及び巡航を可能にします。

ページTOP